第3回DPCSについて

スポンサーリンク

こんにちは、どんかくんです

 

先日無事に第2回DPCSが終了いたしました

 

当日チーム戦ということでバボカではなかなか無いチーム戦でしたが、みなさん個人戦よりも盛り上がっている様子でした!

 

仙台勢のワイワイしたさがにじみ出てましたね笑笑

 

結果を残したデッキにも触れたいところなのですが、今回のDPCSを通してDPCSの方向性について運営の方で考え直したので、ここに次回のことを踏まえて報告をしていきたいと思い、記事にいたしました。

 

まず、僕の今回のチーム戦の印象といたしましてはみんなでワイワイバボカができたです

チーム内で相談あり、くじで決めるということで、いつも絡まない人とも絡んだり、個人では勝率がよくなくてもチームで勝ち上がっていたりみなさんが個人の時よりも楽しんでくれているという印象を受けました

 

最後に次回、個人か団体どちらがいいかをアンケートをしたところ8割以上が団体に手をあげていたので、みなさん団体戦を楽しんでくれていると感じました

 

さて、今回のDPCSでTRIALから含めて3回目となったのですが今までは仙台勢と他県の人が交流できればいいなと考えて運営していたのですが、今回のDPCSをみて、仙台勢がみんなでバボカをできる場所の提供をする、という方向に変えたいと思います

 

県外の僕の印象なのですが(実際に行ったことがあるわけでは無いのでTwitterなどでの個人的な主観です)ガチ勢とカジュアル勢がかなり対立していそうだなという印象があります

それに対して、仙台勢は対立はありません

みんなでワイワイが仙台勢の基本です

なのでみんなで遊ぶことを重視した企画にするという方向に変えました

 

しかし、今回問題となったのは運営費についてです

実は毎回1万円弱の赤字で今までDPCSを運営してきました

初めは少しやって終わりかなと思っていたDPCSも次でTRIALから数えて4回目を向かいます

この先もずっとやっていく上でこの問題は解決しなくてはならないと判断し、今回値上げをすることにいたしました

ご理解のほどよろしくお願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました