スポンサーリンク

HV-01-021月島蛍

バボカカード考察シリーズ
スポンサーリンク

こんにちは、どんかくんです

今日は第1弾の月島蛍最後のバニラカードを考察していきたいと思います

スポンサーリンク

ステータス

f:id:donkakun:20180605114113p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

サーブ
レシーブ
トス
アタック
ブロック
2
3
0
3
1
エリートの方々がびっくりしちゃって可哀想じゃないですかあ

考察

第1弾で登場した月島蛍のバニラカードの3枚目

レシーブポイントが3あり、アタックの他にレシーブキャラとしての仕事ができそうであるが、一般的なレシーブキャラのステータスである4に足りていない

1弾環境では他にHV-01-019月島蛍、HV-01-020月島蛍が存在する

f:id:donkakun:20180605112846p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

HV-01-019月島蛍はブロックポイントが3あり、HV-01-021月島蛍のブロックVerといったステータスである

f:id:donkakun:20180605113926p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

HV-01-020月島蛍はバランスの取れたステータスであるが、HV-01-021月島蛍のほうが役割が明確なため、採用基準がはっきりしている

烏野のキャラとしては珍しく、第2弾でバニラカードが登場していない

おそらく第1弾で最多3枚のバニラカードが登場しているからだと考えられる

第3段ではサインカードとしてHV-03-051月島蛍が登場

f:id:donkakun:20180605114332p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

HV-01-019月島蛍とほぼ同じステータスである

レシーブに1ポイントあるため、HV-01-021月島蛍のブロックポイントとレシーブポイントを逆にしたようなステータスになっている

5弾環境ではスターターデッキVer.烏野は爆発的に進化するにてHVD-03-006月島蛍が登場した

f:id:donkakun:20180605172614p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

また、11弾で登場したHV-11-061月島蛍も同様のステータスである

f:id:donkakun:20180605172755p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

初のブロックポイントが4ある月島蛍のバニラカードだが、レシーブポイントではHV-01-021月島蛍のほうがレシーブポイントが高い

しかし、月島蛍は主にブロックかアタックキャラとして使うことのほうが多く、HV-02-021月島蛍を特別優先する理由は殆ど見られなくなった

更に第6弾似てHV-06-017月島蛍が登場

f:id:donkakun:20180605173603p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

HV-01-021月島蛍の完全上位互換であり、レシーブポイントが欲しい場合でもHV-06-017月島蛍が採用されるようになり、HV-01-021月島蛍の採用は見られなくなった

まとめ

ということで、3連続の月島蛍の考察でした

次回からは山口です

お楽しみに

コメント

タイトルとURLをコピーしました