スポンサーリンク

HV-01-011澤村大地

バボカカード考察シリーズ
スポンサーリンク

こんにちは、どんかくんです

今回は澤村大地のバニラカード2枚目を考察していきたいと思います

前回までと同様バニラカード間でかなりかぶってしまいそうですがご了承ください

スポンサーリンク

ステータス

f:id:donkakun:20180523175403p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

日向翔陽
サーブ
レシーブ
トス
アタック
ブロック
2
2
0
3
2
…こらから烏野バレー部としてよろしく!

考察

第1弾で登場した

澤村大地のバニラカードの2枚目

1弾環境では他に

HV-01-009澤村大地、HVD-01-004澤村大地が存在する

同じ第1弾に収録されたHV-01-009澤村大地はステータスがかなり似ており、こちらのほうがブロックが1高いがレシーブが1低い

f:id:donkakun:20180521172203p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

しかし、ブロックポイント2ではブロックキャラとしては機能しづらく、アタックポイント3を選ぶにしてもHV-01-009澤村大地のほうが使いやすい場面が多い

HVD-01-004澤村大地はアタックポイントが2である分レシーブポイントが一般的なレシーブキャラとしての基準である4あり比較的役割をはっきりさせやすい

アタックポイントを優先させる場合もHV-01-009澤村大地に役割を奪われやすい

その後第2弾にてHV-02-005澤村大地とHV-02-061澤村大地が登場した

f:id:donkakun:20180521174033p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

ステータスがまた類似しており、ブロックポイントを優先させる場合にはHV-01-011澤村大地が優先される

f:id:donkakun:20180521173919p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

HV-02-061澤村大地はHVD-01-004澤村大地とステータスが全く同じである

その後第6弾にてHV-06-006澤村大地が登場

f:id:donkakun:20180521175040p:plain

出典:バボカ公式サイトカード一覧

ステータスが完全に上回っており、完全な下位互換になってしまう

まとめ

ということで、澤村大地2枚目の考察でした

澤村のバニラカードは似たステータスが多くて役割を与えるのはが難しそうですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました