カードゲーム大会運営のノウハウpart1〜開催をするきっかけ〜

スポンサーリンク

こんにちは、どんかくんです

今回からはDPCS1年間で学んだ大会のノウハウを書いていこうと思います

というのも、バボカとヒロアカTCGの公認大会が休止ということで、各地で交流の場が少しでも広がればと思い僕なりの運営で意識しいていることをまとめていきたいと思います

スポンサーリンク

開催をするきっかけ

ノウハウの話をする前に、開催をするきっかけの話をしていこうと思います

僕の場合は、遊べる場がもっとあったらバボカが盛り上がるのではないかと思ったことが開催のきっかけでした

というのも、前にブログでも書いたことがありますが、遊戯王をやっていた頃、バボカを始めようにもネット上にレシピがなさすぎてもっとレシピの載る場が欲しいと思い、親善マッチ以外にも大会が欲しいと思ってました

今となってはバボカ部親善マッチまとめも含めバボカのレシピをかなりあげれていますが当初は本当に少なかったので、その目的は果たされたと思います

開催をするきっかけから作りたい大会を決める

僕は以上のような理由があったため、遊戯王のCS形式から大会の基礎を持ってきました

このように、開催をするきっかけが明確にあると作りたい大会の形式を想像することができます

この先、バボカやヒロアカTCGの大会を開く人のきっかけは交流の場がなくなったからになると思うので交流をメインにした大会を開くということになると思います

作りたい大会をはじめに決めないと軸のできていない大会になるので、しっかり決めておくといいと思います

まとめ

ということで、開催をするきっかけについてまとめました

次回は開催までの準備についてまとめていきたいと思います

www.donkakun.com

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました