スリーブとは〜スリーブの種類編〜

スポンサーリンク

こんにちは、どんかくんです

今回からはスリーブの話をしてみたいなと思います

そもそもスリーブとは?

そもそもスリーブという言葉を知らない人がいるかなと思うのでスリーブについて少し説明

スリーブとはカードを保護するプラスチックフィルムのようなものですね

プラスチックフィルムといっても大きく3つに分けることができます

透明のスリーブ

カードの裏側が透けて見えるものです

使用用途は大きくわけて3つあります

  • 余剰レアカードの保管
  • 裏表あるカードの保護
  • オーバースリーブです

メインデッキには裏の傷で何のカードか分かってしまうためあまり使われません

一番使われている方法は3つ目のオーバースリーブだと思います

これは、後述するキャラスリーブを守るために使われています

スリーブ自体がカードを守るものなのにそれを守るものと聞くと変な感じがしますね笑

2つめの裏表あるカードと聞いて一部の人はピンと来ないかもしれませんがデュエルマスターズには裏表にイラストの書いてあるカードがあります

そのようなカードでは後述するスリーブを使うと裏が隠れてしまうため透明スリーブを使っています

また、僕はバボカの余剰カードの整理に多用しています

余剰カードの整理のオススメは下のパーフェクトサイズです

単色のスリーブ

単色スリーブとは裏が一色のスリーブのことをさしています

特にキャラクターに興味が無い人や、プレイマットの色に合わせたいなどそのシンプルさから使われています

様々なところから購入可能ですが、オススメはアルティメットガードシリーズ

外国メーカーのものなので、カードショップに行かなければ購入できませんが、触り心地は抜群です

ちなみに、DPCSの会場に使わせてもらっているホビーステーション仙台駅前店様では取り扱いがありますのでDPCSのついでに購入していただけたらと思います

キャラスリーブ

最後がキャラスリーブです

キャラスリと略されてるやつですね

キャラクターのデザインがされているもので、一番価格的にも高いです

キャラクターの人気度によって価格帯もまちまちだが、プレミアのついているものによっては1万円を超えていきます

好きなアニメがある人におすすめです

カードショップやアニメイトなどで購入することができます

プレミアの付いているものはなかなか巡り会えない+かなりの高額なので、欲しいキャラスリはプレミアがつく前に買った方がいいと思います

まとめ

ということで、今回はスリーブの種類についてまとめました

これからも初心者向けシリーズを書いていこうと思うのでよろしくお願いします

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました